iphone修理専門店【あいさぽ】トップ  »  トラブル事例と修理料金  »  iPhone6ホームボタン交換修理
トラブル事例

iPhone6ホームボタン交換修理

iPhone6の重要なホームボタン
iPhone6ホームボタン部品詳細

iPhone5sからホームボタンに搭載された指紋認証システム(Touch ID)。
iPhone6にも搭載され、5sよりも指紋のスキャンの範囲を広げることで信頼性を高め、また解像度を上げることで認識の精度を高めるといった進化もしています。

iPhone5sまではホームボタンのケーブルはライトニングコネクタに繋がっていましたが、6になり直接メインのマザーボードへと繋がっています。

ですので、ライトニングコネクタが故障してホームボタンが効かなくなるといった事例がなくなりました。
しかし、ホームボタン自体落下の衝撃で破損してしまったり、水没でホームボタンのケーブルがショートを起こしてしまってホームボタンが反応しなくなってしまうことがあります。

ホームボタンはiPhoneを操作するうえでなくてはならない存在です。

ホームボタンの押し心地が悪い。
押しても反応しない。
押してもないのに勝手に動作してしまう。

などなど、ホームボタンが故障してしまった場合でもiPhone修理あいさぽにお任せください。

※指紋認証機能の関係で部品自体と本体のシリアルが紐付されている為、部品交換後は指紋認証機能が使えなくなりますので予めご了承下さい。

アイフォーン修理はお任せください iPhone6ホームボタン修理料金

よく分かる修理のパターン

お問い合わせ

各店舗電話番号
  • お問い合わせ
  • WEB予約