トラブル事例

iPhone5sバッテリー交換修理

バッテリー交換は1年に1回
iPhone5sバッテリー部品詳細 iPhone5sのバッテリーは、iPhone5の3.8V/1440mAh(5.45Wh)から大幅にと容量アップ!
3.8V/1560mAh(5.92Wh)と今までのモデルチェンジの中では一番のボリュームアップになりました。
高性能、高速通信と負担が大きいながらも駆動時間も公称値は高いです。

当然のことながら、バッテリーは消耗品です。
使用年数によって交換は必要になります。
メーカーであるAppleは約1年半でのバッテリー交換を推奨しております。
しかしながら消耗品の部品であることからAppleでの保障期間内でも有償交換となる場合が多々あります。

また、落下や水没などの物理的な要因で突然機能を失う事もありますので、お困りの際にはお近くのあいさぽにご相談ください。

混雑状況にもよりますが、バッテリー交換は最短30分からOK!

iOS7からの大幅な変更に伴い、今までのiPhoneと同じ感覚で使用をしているとバッテリー消費が多く感じられるユーザーもいらっしゃるかと思いますが
バッテリーの持ちが悪い、節約・節電の方法を知りたい等でもお気軽にあいさぽにご相談ください!

iPhone5sバッテリー故障のご相談事例

partsを購入して自分で交換してみたが起動しない。
使用中に突然電源が落ちて起動しなくなった。
iPhone自体が熱を持っている?!
残量表示が突然変わったりする。
水没して電源が入らない!
起動するがAppleマークから先に進まない

あいさぽにおまかせください iPhon5sバッテリー交換修理料金

よく分かる修理のパターン

お問い合わせ

各店舗電話番号
  • お問い合わせ
  • WEB予約