お世話になっております。
あいさぽ新宿本店の山川です。
 
早速買ってきました!
【iPhone8ゴールド & iPhone8Plusスペースグレー】
といっても自分用ではなく、お店のテスト機としてですが(;^_^A
 

 
先ずはこのiPhone8を少し?分解してみましたので、ご紹介していきたいと思います♪
 

 
去年発売のiPhone7と比べてみると、色合いはゴールドとローズゴールドの中間ややピンクより⁉
といったところでしょうか。
 

 
赤〇部分に注意して、コネクタないかな~とおそるおそる開けていくと…
どうやらiPhone7とほぼ同じ、正面から見て右(横)開きみたいでした。
 

 
「ほぼ同じ」と書いた理由は以前のフロントパネルは上側にツメがあり、
そこに粘着テープがあったためパネルを開ける際に少しコツが要りましたが、今回は下ネジを外せば簡単にパカッと開くようになっています。
 

 
また、小さなことですが、衝撃で折れやすかったネジ台座が少しグレードアップしています!よく、お客様がiPhoneを落として下ネジを紛失されていたので、これで下ネジを追加で取り付ける出費も抑えられる!?のではないでしょうか。
 

 
大事な液晶ケーブルやホームボタンケーブルが外れないように押さえるプレートの形が変わっていますね。
写真左がiPhone8、右がiPhone7になります。
コネクタを抑える役割を維持しつつ必要最小限でカバーしていますね。
 

 
これも写真左がiPhone8、右がiPhone7になります。
青〇はライトニングコネクタで、黄色〇がバッテリーコネクタ。
そして、緑〇はアンテナコネクタですが、この形状が変わりました!
修理で時々ハマりにくかったこのパーツが変わるだけでも、作業効率はあがりそうです☆
最後に残った赤〇がiPhone8から初登場のQi充電器に対応のワイヤレス充電のためのモジュールから伸びてきたケーブルです!
この部品は交換できるのでしょうか?
その場合の修理料金は果たしていくらになる?
さっそくメーカーにあたってみたいと思います。
 

 
パネルを取る際にもう一つ外すコネクタのカバーがリアカメラの下あたりにあります。この形状からすると、カメラのケーブルも守ってくれそうな気がします。
 

 
パネルの作りに関してほぼiPhone7と変わらない感じでした。
個々のパーツはそれぞれアップデートされているようで、調光センサーらしきパーツから何やら回路が見えている!?
色々細部まで見ていくとiPhoneは興味が尽きないですね♪
 
このあと、バッテリー、基板、ライトニングコネクタと外していき、気がついたらいつもの帰宅時間を大幅に過ぎていました。
 
どうしよう!?終電までに戻す時間が…
 

 
もうこうなったら!とネジを除いたパーツを並べてみました!!
このパーツたちを組み合わせればほぼ何でもできちゃう小さなコンピューターができるって考えたらやっぱり凄いですよね☆♪
あ、バッテリーが映っていなかったです(-_-;)
代わりに大事な相棒が映っていました(笑)
 
とりあえず、素材写真は撮れたのでこのまま置いて帰りますか…
 
iPhone8Plusについては後日またご紹介させていただきます。
 
あいさぽ新宿本店