お世話になっております。iPhone修理あいさぽ新宿店の山川です。
 
今日は暦の上では立秋ですが、自宅玄関ドアを開けた瞬間…暑い!!
暑すぎます! というわけでこのブログをお読みいただいている
皆様へ「残暑お見舞い申し上げます」 (〃^‐^)
 
先日、高校生くらいのお嬢様を連れたお母様がご来店されて、
娘さんのiPhoneが水没してしまったという、修理依頼をいただきました。
 
この時期は海に山にプールに楽しいことがたくさん♪
でも、割れた画面をもうすぐ直そうと思っていた矢先に
プールでうっかり落として「チャポン」とさせてしまったそうです。
 
ご来店されたときのお嬢さんのテンションはさすがに低かったです。
 
2時間ほどのお預かり時間をいただいて早速内部を確認したところ、
 

 
塩素の臭いとともに水浸しになっておりました。
水没修理の場合、当ブログでも何度もお伝えしていますが、
何もせずにスグお持ちいただくのが、復旧率を高める結果につながります!!
 
基板下にも水分が入り込んでいる可能性があるため
分解して裏側を覗いてみると…
 

 
左の水色の〇で囲んだ部分に大量の水が!?
どれくらい溜まっていたかわかりやすいよう
ティッシュをそっとのせてみたら…
 

 
軽く置いただけでみるみるうちに水を染み取っていきます。
右の〇で囲った基板パーツ部分にも水分が付着しています。
 

 
こちらは綿棒で優しく水をふき取っていきます。
ティッシュですと細かな毛羽が付着して不具合につながる
おそれがあるためです。
 
基板と本体をドライヤーを使って風でさらに乾かした後、
端子に浮いてきた結晶(水分中に含まれていた成分)を
軽くブラシして落とします。
 
そして、特殊な溶剤でクリーニングをしてから
温度を上げたBOX内にて最後の仕上げ乾燥に移ります。
 
その間に今度はパネルを分解していきます。
 

 
液晶の裏のパネルを外すとやっぱりここにもいた!
液晶自体は何層ものフィルムがバックライトとガラスの間に
挟まっているため分解することはできませんが、
データを取り出すためだけなら水分さえふき取れば、
タッチ操作ができればそのままつけてお返しすることもあります。
 
このお客様は運よく、液晶が生きていたので修理としては
バッテリー交換のみで直りそうです!
 

 
直ったiPhoneを見た娘さんのテンションはもちろん(^^♪
 
【最寄駅】
●JR新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3階
フリーダイヤル:0120-975-714
営業時間:10:00~22:00(定休日無)
24時間WEB予約受付中!
 
あいさぽ新宿店