こんにちは!iPhone修理あいさぽ新宿店の佐々木です。
 
今回は、セキュリティが厳しくてカメラが使用禁止の
職場へお勤めの方へお勧めなiPhoneカスタマイズのご紹介です。
 
機密情報でいっぱいの工場、会社、フロアでは、
カメラの機能が付いた機器がすべて使用不可!!!
という場合があります。
 
しかし、携帯が一切使えないと電話帳、スケジュール、
その他、会議の議事録メモや録音なども使えません。
 
時計や手帳を持たない人が増えてきた昨今、
携帯電話には様々な便利機能が詰まってます!
その機能が使えなくなるのは勿体ない!
ということで携帯をそのような場所に持ち込むための
対策をあいさぽでは承っております。
 
要するに、カメラが映らなければいいのです☆
 
と、いうことで、カメラを映らなくするカスタマイズを
4,980円(税抜)にて承っております。
 
映らなくなる、といっても、もちろんカメラを壊して
しまうわけではありませんのでご安心ください。
カメラの窓を塞ぐことでカメラが画像を映すことが
出来なくなるようにさせていただく作業になります。
 
まずは、いつも通りの状態から、
 

 

 
皆さまのお手持ちのiPhoneもこの状態かと思われます。
 
まずは修理を行う際と同じくパカッとiPhoneをオープン!
 

 
そして、今回は両方のカメラを使えなくしてほしいとの
ご希望でしたので内側のインカメラの取り外し、
外側のアウトカメラの取り外しを行います。
(なお、片方だけ使えなくすることも可能です)
 
その後は、カメラの窓を塞いで戻すだけ!!
 

 
今回は塞いでいるのが外から見てわかりやすいように、
ということでお客様のご希望で緑色にさせていただきました。
 
新宿店では白、赤、青などなど、お客様のご希望でお色の選択を
行っていただくことが可能です。
(ご用意できる色については店舗により異なりますのでご了承ください。
ご希望の色がある場合は修理を依頼する予定の店舗に
直接問い合わせいただけますと幸いです)
 
綺麗に塞げているのが確認できたらフロントパネルと本体を合体!
カメラを起動して映りを確認します。
 
カメラを起動して映される世界がこちら↓
 

 
緑、みどり、ミドリ、、、、
中外ともに、緑色の世界しか映りません。
 
これなら大丈夫でしょう!
 
(カメラの規制がある場所によって、この方法でOKな所と
絶対にカメラ付きの機材は何がなんでも禁止!!!
という所があるかと思いますので規制と持ち込みの可否等
についてはそれぞれご確認いただければと思います。)
 
最近、このカメラを塞ぐカスタマイズですが、ちらほら増えてきております。
新品のままお持込されてこのカスタマイズをご希望されるお客様も!
また、会社様から宅配で複数台まとめてカスタマイズを依頼されることもあります。
 
それだけ機密に敏感な世の中になってきているのでしょう。
 
ちなみに、カメラを再び使えるようにする作業も4980円(税抜)にて承ります。
リピーターの割引はもちろん適用させていただきます。
 
その他、iPhoneのことでお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。
 
あいさぽ新宿本店