はじめまして! iPhone修理あいさぽ新宿本店の嘉(ヨシミ)です!

今回が初めてのブログで少し緊張しています(笑)

至らない点もあると思いますがどうぞよろしくお願い致します。

 

梅雨に入りムシムシしていて洗濯物が乾きづらい時期ですが

みなさまはどうお過ごしでしょうか?

 

さて、今回はタッチが出来ない症状でお持ち込み頂いたiPhone6Pのフロントパネルを調査してみました!!

見てみるとガラスに傷も割れも全く無い状態にも関わらずタッチが反応してくれません。

また、液晶にも損傷が見られないのに何故でしょう?

 

う~ん・・・。裏側も特に問題なさそうですね。

 

さらにiPhoneの中を開け詳しく調査をしていきます。

新しいフロントパネルに取り換え、タッチの動作が改善されたことからどうやら基板は破損していないようです。

 

と言うわけでタッチが効かないフロントパネルを分解してみました。
ぱっと見だ感じ何処にも損傷らしいところはなさそう・・・??

 

あれ!?でも、よく見てみるとパネル上部に亀裂が入っています。

通りで触っても認識してくれないはずです(*_*;

タッチパネルや液晶パネルは繊細で脆く壊れやすいもので慎重に取り扱わなくてはなりません。

 

 

タッチパネルが破損してしまうとタッチが認識してくれなかったり※ゴーストタッチが起きます。

※具体的な症状はタッチパネルを触っていないのに勝手にページをめくったり、アプリをタップしたりします。

まるでお化けがタップしているのではないかということからゴーストタッチと呼ばれているみたいです(笑)

 

 

 

提供元:youtodesign.com

 

 

よくある症状としてパスコード入力画面で勝手にタッチをされ誤ったパスコードが入力されてしまい、

「iPhoneは使用できません…◯◯分後にやり直してください」の表示になってしまいます。

その状態から何度もパスコードが誤入力されると最後には「iPhoneは使用できません。iTunesに接続してください。」の表示が出てきます。

 

 

その状態になると緊急電話以外の一切の機能が使用不可になりますのでデータをバックアップすることもできなくなってしまいます。

 

通常通り使用できる状態にするにはiPhoneを復元(初期化)しなくてはならないので、iPhone中のデータは全て消さなくてはなりません。

 

怖いですね~ゴーストタッチ!

今回はフロントパネルが破損していただけで基盤に以上は見当たりませんでしたので

交換を行い症状も問題なく改善されお返し致しました。   もちろんデータもそのままでお返しです(^^♪

 

万が一今回のような症状などでお困りのことがありましたら『iPhoneは使用できません。iTunesに接続してください。』という表示になる前にぜひ当店「あいさぽ」までお問い合わせ下さいませ!

 

その他タッチ操作不良以外にも画面割れ(ガラス割れ)、バッテリー交換、水没修理なども承ります!
iPhoneのことでお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

【あいさぽ新宿店 アクセス】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F

フリーダイヤル:0120-975-714

営業時間:10時~22時   店休日:無

HP:あいさぽ 新宿店

Twitter:あいさぽ 新宿本店