いつもお世話になっております、iPhone修理あいさぽの奥田です。
 
まだまだ暑い日が続いておりますが、湿度も落ち着き寝やすい日々が続いている様に感じます。
このままサクッと秋に向かってもらいたいものですが、まだまだ分かりませんね。
夏はほとんどチャリに乗れなかったので、秋こそはと思っております。
 
さてさて、何かと故障&破損の多いiPhone5ですが、一番多い修理といいますと
やはりフロントパネルの破損修理になります。
強化ガラスとはいえ落とせば高い確率で割れてしまいますし、何よりアルミフレームが柔らかい為
フレームの修正がこれまた一苦労で修理屋泣かせであります。
 
iPhone5スリープボタンの故障
そして意外と多いのがスリープボタン(電源ボタン)の不具合です。
クリック感はあるのものの、最初はボタンの右側もしくは左側あたりからききが悪くなり、
次にグッと押し込まないと反応がなくなり、最終的に全くきかなくなるといった症状が多いです。
iPhoneは小型のパソコンの様な物なので、希に何かのきっかけでシステムエラーを起こして
一時的に電源が落ちてしまい、その後しばらく起動が出来なくなる場合があります。
その他操作中にフリーズしてしまい、一切の動作を受け付けなくなってしまう事もあります。
 
そんな時の一番の解決方法はスリープボタンとホームボタンの同時長押しです。
これで一部システムがリセットされてまた元通り使用する事が出来る様になります。
こんな事がスリープボタンがきかないままでかつ出先で起きてしまったと考えただけでゾッとします…。
なのでスリープボタンがきかない&ききが悪くなった方がいましたら早めに交換される事をお勧め致します。
 
このタイミングですと今月発表&発売されるという次期iPhoneもあるため修理を控える方が多いと思いきや、
いつもと変わらずむしろiPhone5に関しては多い様に感じます。(因みにiPhone3Gでも1日数台ありますよ)
例えば直してから次期iPhoneを入手した後にネットオークションや中古買取に出される予定の方もいらっしゃる様です。
故障箇所があるのとないのでは付く値段が全然違いますしね。
 
iPhone修理あいさぽではご予約を頂いてから水没以外の大抵の修理は1時間以内で完了しますので、
是非全国のあいさぽ各店をご利用下さい。
お客様のご来店を全国スタッフ一同心よりお待ちしております。
それでは今後ともiPhone修理あいさぽをよろしくお願い致します。
 iphone修理